分析

VRIO

VRIO

分析

VRIOとは、経営戦略を有利に展開させていくための内部資源理論のことです。
1991年にアメリカの経営学教授であるジェイ・バーニー氏が発表した戦略論であり、どの企業でも適用できるよう、組織的につくられたものです。

VRIO」は、次の4要素の頭文字です。

・価値(Value)
・希少性(Rarity)
・模倣可能性(Imitability)
・組織(Organization)

この4つは経営資源(リソース)を評価するための重要な側面です。
VRIOを分析することによって、「企業内部に存在する強みや弱みは何なのか」「市場においてどれだけ優位な立場にいるのか」を見きわめることができるようになります。

VRIO