人材育成

体感型競争トレーニング

体感型競争トレーニング

人材育成

体感型競争トレーニングとは、理論的なビジネスモデルを、グループワークやゲームを通じて習得する技法のことです。
グループワークでは、各チームがテーマ(経営戦略にもとづいたもの)に沿って成果物をつくり、最終的に順位づけを行うことで、競争しながらビジネスモデルを学べるでしょう。

一方で、ここでいうゲームとは、ビジネスゲームのこと。
ビジネスゲームは、参加者に「架空の会社を経営する」という経験を与えることによって、体系的に経営戦略を学べる研修の一種です。ビジネスゲームはあくまでも研修であるため、リスク管理が心配なアイデアであっても、気軽にチャレンジできます。また、参加者の動きを見ているうちに「なぜ、あの会社が儲かっているのか?」といった気づきも生まれるでしょう。

いずれにせよ、体感型競争トレーニングを取り入れることで、実践的な知識を効率よく学べるのです。

体感型競争トレーニング