考える

考えるとは、知識や経験などをもとに、筋道を立てて頭を働かせることです。 「考える」という意味は、じつに様々であり、「判断する」「結論を導き出す」「予測…

仮説

仮説とは、限られた情報の中から選ばれた、最も可能性の高い「仮の結論」のことです。 現象や実験の事例から説明できるような法則を見出し、設けられた仮定のこ…

観察力

観察力とは、相手の身だしなみや顔色、クセなどの「目に見える部分」を細かく見る力のことです。 書類におけるデータの細部、会議などの場の雰囲気なども観察力…

活性化

活性化とは、特定の機能についての反応が高まることです。 ビジネスにおいて、特定の機能といえば「組織」「集団」ということになります。 組織(集団)の活性…

会社説明会

“合同セミナーとは、一つの会場にたくさんの企業が集まって開催される会社説明会です。全国各地の様々な会場(ホテル・イベントホールなど)を使っ…

外国人採用

外国人採用とは、国際的な競争力強化を目指すために、日本人以外の人材を雇用することです。 昨今では、労働力人口の減少が懸念されており、今後ますます人手不…

価値観

価値観とは、人間ひとりひとりが持つ、抽象的な概念のことです。 価値観は、過去に自分がどのように優先順位をつけて意思決定・行動してきたのかによって形成さ…

仮説思考

仮説思考とは、仮の結論(仮説)を設定し、実行、検証、修正を繰り返していく思考法です。 仮説思考のポイントは、次のとおりです。 ・限られた情報から、最も…

カイゼン

カイゼンとは、製造業の生産現場などで行われている作業の見直し活動のことで、日本語の「改善」のことです。単なる誤りや欠点の是正と区別したいときに用いられ…