人材育成

守破離

守破離

人材育成

守破離とは、何かを習得するときの理想的な3段階のことです。
スポーツや芸術、武道、茶道などにおいて学ぶ考え方であり、修行の際の理想的な過程を表しています。

・守:師から教えてもらった「流派」「型」などを忠実に守り、確実に身につける段階です。
・破:師の教えを守った後には、「流派」や「型」をあえて破らなければなりません。これは、良いものを取り入れ、自分に合った型をつくるためにも必要な段階です。
・離:独自の表現方法を習得したら、最後は師や流派から離れていきます。新しいものを生み出し、確立させていく段階にあたります。

守破離の考え方はビジネスにおいても同じであり、何ごとも守破離を繰り返すことで卓越するといわれています。

守破離