研修

新入社員研修

新入社員研修

研修

新入社員研修とは、文字通り、新入社員に対して行う研修です。
新入社員には、その会社組織における大切な基礎を身につけてもらわなければなりません。このため、入社後すぐに新入社員研修を実施する場合が多く、企業側は明確な目的をもって新入社員研修の内容を決める必要があります。
新入社員研修目的には、次のような内容が一般的です。

・社会人としての自覚
・基本的なビジネスマナーの習得
・報連相(報告・連絡・相談)の徹底
・企業理念、事業内容の理解
・社内コミュニケーションなど

入社直後は、物事を一番吸収できる重要な時期でもあり、何かと壁にぶつかりやすい時期でもあります。新入社員研修をブラッシュアップすることで、新人の早期戦力化、早期離職の防止にもつなげられるでしょう。

新入社員研修