採用

リクルーター

リクルーター

採用

リクルーターとは、入社志望者と直接やり取りをする社員のことです。新人採用担当者とも呼ばれています。
リクルーターの役割には、次のようなものが挙げられます。

・自社と学生の橋渡し(仲介的ポジション)になること
・学生の入社意欲を高めること
・就活の動向、他社の戦略などを分析すること
・自社に求められる、学生の人柄・能力を見きわめる
など

優秀な学生を採用するためには、リクルーターの人材を慎重に決めることも重要です。
たとえば、学生と年代が近い若手社員、現場経験の長い中堅社員、自社の企業理念や経営戦略に精通したベテラン社員など。リクルーターの立ち位置によって、集まりやすい人材も変わってくるでしょう。

リクルーター