スキル

プログラマー

プログラマー

スキル

プログラマーとは、コンピューターの仕組み(システム)が仕様書どおりに作動するように、プログラムを書き上げる人のことです。
プログラムとは「コンピューターに、こうやって動いてほしい」という指示のことで、仕様書を書く人は「システムエンジニア」です。システムエンジニアプログラマーが協力し合うことでシステム構築が進んでいきます。
プログラマーの活躍する場面は多岐にわたり、プログラムの種類や目的によって、「Webプログラマー」「ゲームプログラマー」「アプリケーションプログラマー」などがあります。
プログラムの言語も数多くあり、何を学んできたのかによって、そのプログラマーが活躍できる分野も異なります。

プログラマー