会議

OST(オープンスペーステクノロジー)

OST(オープンスペーステクノロジー)

会議

OST(オープンスペーステクノロジー)とは、できるだけ多くの関係者が集まり、「自分たちの課題や未来について話し合う」という対話の手法のことです。

OST(オープンスペーステクノロジー)には、以下のような特徴があります。

・個人の主体性を重視する話し合いの場である
・組織の上下関係や他部署との垣根を取り払い、関係者一同で参加する(ホールシステム・アプローチといいます)
・大まかなテーマに沿って、参加者自らが解決したい問題、議論したい課題などを提示する
・進行の段取りも、各々の自主性にまかせる

OST(オープンスペーステクノロジー)が必要な組織は、「メンバーが主体性を失って、状況に流されている」「立場や部門の価値観の違いが、しばしば問題になっている」「自分から何かを提案する人材が少ない」という状況の組織です。

OST(オープンスペーステクノロジー)