スキル

オーナーシップ

オーナーシップ

スキル

オーナーシップ(ownership)という英単語には、「責任感」「所有権」「所有者」など、様々な意味合いがありますが、ビジネスシーンにおいては、「自分が担当している仕事を自分自身の課題」と捉え、強い情熱と責任感を抱いて取り組む姿勢を指します。
リーダーシップ」が「組織やチームのメンバーを正しい方向に導けるようにサポートする力」のことであるのに対し、オーナーシップは個人と組織、個人と仕事との関係を示す概念であり、「目の前の課題に対して、当事者意識を持ちながら向き合う姿勢」のことであり、与えられた職務やミッションに対する自発性、経営に対する当事者意識、参画意識などによって形成されています。
組織の中心となる幹部クラスでは、リーダーシップオーナーシップの両方を兼ね備えた人材が求められます。

オーナーシップ