人材育成

OFF-JT

OFF-JT

人材育成

OFF-JTとは、「OFF-the-Job Training(オフ・ザ・ジョブ・トレーニング)」のことで、主に座学や集合研修など、仕事を離れた場での人材育成研修を指します。
OFF-JTは「職場外研修」とも呼ばれ、業界やビジネスの基礎・理論を学ぶときには特に有効です。
新入社員研修から始まり、3年目研修、管理職研修など、段階的にOFF-JTを実施する企業も多く見受けられます。
OFF-JTで考え方の基礎をつくっておくことで、OJT(職場で仕事を実際に教えること)にスムーズに移行できます。
指導する側が、一から手取り足取り教える必要がなくなるからです。OFF-JTとOJTと組み合わせて、効率よく社員研修を進めることが有効です。

OFF-JT