メンタルヘルス

ネガティブ

ネガティブ

メンタルヘルス

ネガティブとは心理状態の一種で、物事を比較的悪い方向に考えることです。「否定的」「消極的」「悲観的」などと表現される場合もあります。
何ごとにも希望を抱けず、過去や安心にすがってしまうネガティブな人には、悪い未来を想像するクセがあるといわれています。ネガティブな思考を繰り返していくと、どんどん後ろ向きな考え方になってしまいます。
ネガティブな心理には次のようなものがあります。

・やる気が起こらず、何もしたくない
・行動するのが怖くなり、優柔不断になる
・様々な心配ごとに悩まされる
・何かに依存して安心してしまう
など

ネガティブには、否定的な思考をすることで物事を細部にわたって検討するという面もあります。問題点を見つけやすくなり、リスクも未然に防げるという特徴があります。

ネガティブ