人事制度

内定フォロー

内定フォロー

人事制度

内定者フォローとは、内定者が内定辞退・早期退職に陥らないように、入社に向けての期待を高める手法です。
そもそも英語の「follow(フォロー)」には、支援(補い助けること)という意味があります。
内定者フォローの具体例としては、内定者向けの懇親会・研修・面談などが挙げられます。
内定者フォローを実施すると、内定者の社会に対する不安を払拭するだけではなく、企業の一員になるというイメージをもちやすくなります。
さらに「ビジネススキルの基本を早く学びたい」「入社後にどんなことをするのかをもっと知りたい」といった内定者の成長意欲を満たすこともできます。こうした卒業前の学生の意識に焦点を当てて、自社特有の内定者フォローを考えることが大切です。

内定フォロー