心理学

マズローの5段階欲求

マズローの5段階欲求

心理学

マズローの5段階欲求とは、人間の欲求を5段階に分類し、それらをピラミッド状に表したものです。

ピラミッドの最下層から、以下のようになります。

・生理的欲求(食べたい、寝たいなど)
・安全欲求(安定して暮らしたいなど)
・社会的欲求、帰属欲求(集団に属したい、仲間が欲しいなど)
・尊厳欲求、承認欲求(他者から認められたい、尊敬されたいなど)
・自己実現欲求(自分の能力を引き出し創造的活動がしたいなど)

アメリカの心理学者アブラハム・マズローが提唱した理論であり、「自己実現理論」ともいわれています。
マズローは、低階層の欲求が満たされると、その上にある階層の欲求を欲するようになり、「人間は自己実現に向かって段階的に成長する」と仮定しています。

マズローの5段階欲求