スキル

仮説思考

仮説思考

スキル

仮説思考とは、仮の結論(仮説)を設定し、実行、検証、修正を繰り返していく思考法です。
仮説思考のポイントは、次のとおりです。

・限られた情報から、最も可能性の高い結論を「仮説」にする
仮説が間違っていたとしたら、検証したうえで修正する
・問題を解決するための全体像を素早くイメージする

人は、結論を出す前に多くの情報を集めようとします。その結果、情報収集と分析に重きを置きすぎて、課題の本質を見きわめるまでに時間がかかります。
しかし、非常に効率よく問題解決を進めるにあたり、情報が少ない中でも仮説を出すほうが意思決定の質を高められるともいわれているようです。
情報があふれかえっている現代では、情報の少ない段階から、問題の全体像や結論を見抜けるような人材が求められているのかもしれません。

仮説思考