採用

ジョブ・カード

ジョブ・カード

採用

ジョブカードとは、職業能力を証明するためのカードです。
厚生労働省の「成長力底上げ戦略」のひとつとして、2008年4月から実施されています。
ジョブカードに記される職業能力には、以下のような項目があります。

・学歴
・職務経歴(アルバイトやボランティアなどの経験も含む)
・職業訓練歴
・免許
・資格
・職業能力証明書など

ジョブカードは、ハローワークやジョブカフェなどでキャリア・コンサルタントに相談し、ジョブカード講習を受講・修了すると交付されます。
ジョブ・カードがあれば、キャリア形成に活用する制度(就職活動、転職活動、職業訓練など)を優位に進めることが可能です。

ジョブ・カード