評価

ヒューマンスキル

ヒューマンスキル

評価

ヒューマンスキルとは、対人関係能力のことです。
ヒューマンスキルは、他者との良好な人間関係を長期的に築いていくための能力であり、ビジネスパーソンにおいては業種・職種に関係なく、職務を遂行する上で求められます。
たとえば、ビジネスマナーやプレゼンテーション、リーダーシップなど。相手の話をきちんと聞いて理解しながらも、自分の意見を主張することが大切です。また、自分の考えを伝えるときには、的確かつ論理的な内容であることも重要です。
ヒューマンスキルはアメリカの経営学者ロバート・カッツ氏が提唱したものであり、マネジメントに求められるスキルのひとつともいわれています。
組織の業務が滞りなく遂行されるよう、人間関係を良好に保つためにヒューマンスキルは必要不可欠なものです。

ヒューマンスキル