組織

不変

不変

組織

不変とは、変わらないということです。
ビジネスでは、「会社としての信条」「個人の誠意」「商品の価値」などを伝えるときに「永久不変の」という形容詞がしばしば用いられます。

・わが社と御社は、永久不変な関係でいたい(会社としての信条)
・永久不変な意志を持つ人物(個人の誠意)
・当社の商品へのこだわりは、創業当時から永久不変である(商品の価値)

法人間の取引だけではなく、個人とのやり取り、顧客に対する姿勢に関しても、「変わらない信用」というイメージはとても重要です。
安定、信頼、熱意のある対応を通じて、相手との関係性をさらに深めることができるかもしれません。

不変