コミュニケーション

コンテクスト

コンテクスト

コミュニケーション

コンテクストとは、コミュニケーションの基盤となる文化の共有度合いです。
英語の「context(コンテクスト)」には文脈、脈絡という意味があり、前後関係から意味を読み取ることを指します。そこから転じて、状況や事情などを察すること、いわゆる「空気を読むこと」というニュアンスを含んでいます。
日本のように、言葉で細かく説明しなくても互いが察し合える文化を「ハイコンテクスト文化」と呼びます。その逆は「ローコンテクスト文化」であり、アメリカやドイツのように、論理的にひとつひとつ物事を説明しないといけない文化のことです。移民国家は全般にローコンテクスト文化の傾向があるともいわれています。企業の海外進出の際には、こういった文化的な側面を理解することも大切です。

コンテクスト