属人的

属人的とは、人に依存している状態のことです。 ビジネスにおいては、ある業務が、特定の人の能力(スキル)に依存してしまう状態を指します。 「担当者が不在…

方針

方針とは、ものごとや計画を実行する際のおよその方向のことです。 一般的に、ものごとを決める際には、「目的→目標→方針」の順番に行っていきます。 たとえ…

属性

属性とは、ある事柄に共通している性質・特徴のことです。 たとえば、ある事柄が「物」であった場合、物体の色や形が「属性」になります。 同様に、ある事柄が…

多様化

多様化とは、様々な種類が生じたり、様々な傾向になったりすることです。 そもそも「多様」は、「いろいろと種類の違ったものがある」という意味です。 一方で…

年功序列

年功序列とは、勤続年数や年齢を重視して役職や賃金を上昇させる人事制度のことです。「年功賃金」や「年功序列型賃金」とも呼ばれることもあります。 年功序列…

終身雇用

終身雇用とは、正社員雇用の人材を定年退職まで雇用し続ける、日本特有の制度のことです。 「終身雇用制度」は法律や規則で定められているわけではなく、どちら…

次世代リーダー

次世代リーダーとは、企業の将来を支える指導者(リーダー)のことです。 企業によっては「経営人材育成」と表現する場合もあり、おもに部長・課長クラスから候…

組織診断

組織診断とは、組織の状況を知るために行う意識調査です。 組織の一人ひとりが自組織の現状に関する共通の認識を持ち、変化を捉えていくことによって、より良い…

グローバル人事

「グローバル人事」とは、海外事業を展開する企業における、国際競争力を高めるための人事施策のことです。 具体的には、自社が進出している国や地域で働く現地…