アセスメント

アセスメント

アセスメント(assessment)とは、人物や環境などを客観的に評価することです。
もともとは、課税のための「評価」に対して用いられる言葉でしたが、業界によって評価の対象が異なることから、広い意味で用いられるようになりました。
人事関連の話題では、「人材アセスメント(Human Assassment)」という用語がよく登場します。
これは、企業や組織において人材を適切に配置するにあたり、事前に人物の能力や適性を客観的に評価する必要があるからです。
筆記試験や面接、グループディスカッションなど、様々な方法を取り入れて、人材を客観的に評価していくことになりますが、そのような評価手法(アセスメント・ツール)もきちんと検討していくことが大切です。

アセスメント